4/11・4/21  春夏作栽培スタート

 4月11日は、第一回目の圃場実習を行いました。春夏作はえだまめとトウモロコシの栽培に挑戦します。講師の白井さんに教わりながら堆肥やマルチの被覆を行いました。
講習生は「いよいよ始まるので楽しみ」と笑顔で取り組みました。

 

 

 

4月21日は、栽培講座を行いました。講師から春夏野菜の栽培方法の講義を受けた講習生は「知識をつけて栽培に励みたい」と話しました。

2022-06-03T13:04:54+09:002022/06/02|

4/8 第1回 開講式

当JA本館で野菜栽培講習会の開講式が行われました。今年度の受講者は10名で春夏作3品目と秋冬作5品目の栽培と販売体験を予定しています。
鈴木組合長は開講式で「この講習会はグリーンセンターやAコープへ出荷できる生産者の育成を目標とし、講習会後は産直部会に加入し活躍されることを期待しています」と挨拶。
受講生は、「基本からしっかりと学び、1年後を楽しみに頑張りたい」と胸を弾ませました。

2022-05-02T10:53:15+09:002022/05/02|

2/3  令和3年度 野菜栽培講習会 閉講式

野菜栽培講習会の全課程が修了し、閉講式に15名が出席しました。閉講式で鈴木組合長は「コロナ禍ではあったが一年を通し実施出来て良かった。今後は産直部会へ加入し活躍して欲しい」とあいさつしました。
また、講師の白井さんは「一年間学んだことを活かし、今後も楽しく野菜づくりをしてください」と呼び掛けました。
受講者は「土づくりから肥料や種まきのタイミングなど細かいところまで勉強になり、素人でも立派に野菜が作れてよかっ
た」と話しました。

2022-03-15T20:33:16+09:002022/03/15|

11/4 ほうれんそうの播種とトンネルづくり

講師の白井さん指導のもと、ほうれんそうの播種とトンネ
ルづくりを学びました。堆肥と農薬を散布した後、トンネルづくりに挑戦しました。
講師は「トンネルは防寒のためで、今はまだ暖かいので、
ビニールシートをあげるなどして調整してほしい」とアドバイスしました。受講生は、「発芽が楽しみ。美味しくなるよう心を込めて栽培したい」と話しました。

2021-11-29T10:43:49+09:002021/12/01|

10/12 野菜栽培講習会 追肥と間引き

追肥と間引きを行いました。講師の白井さんが「1番元気な葉を残して間引きするようにしてください。大根は真ん中を残して間引きしてください」と説明しました。受講生から「横を向いていたり、曲がっているのはどうか?」などの質問に答えながら、作業を行いました。

2021-11-08T10:23:24+09:002021/11/01|

9/14 第13回 秋冬作 圃場実習

秋冬策の圃場実習が始まりました。講師の白井さん指導のもと堆肥や肥料をまき、ブロッコリーの定植と白菜、大根の播種を行いました。小雨の降る中での作業でしたが、受講生は「元気に育ってほしいですね」と実習終えました。また、当日は営農企画課職員より小菊栽培研修会の説明を行い、来年度の受講生の募集を呼びかけました。

2021-10-02T10:06:33+09:002021/10/02|

7/6・12 圃場講習と販売体験

7月6日は、圃場で12日に行う販売体験に向けた収穫方法について学びました。スイートコーンやエダマメ、ピーマンそれぞれの収穫後から販売
までの工程を確認しました。
7月12日は、受講生による販売体験を実施しました。朝一番で収穫した野菜を店頭に並べて、販売がスタートすると、陳列した野菜は飛ぶように売れ、あっという間に完売しました。受講者は「一生懸命に育てた野菜なので、多くの人に買ってもらえて嬉しい」と笑顔を見せていました。

2021-08-02T11:01:17+09:002021/08/02|

令和元年度 野菜栽培講習会 活動報告

4/12 第1回 開講式&栽培講座

4月12日、当JA本館で野菜栽培講習会の開講式と栽培講座Ⅰを行いました。
今年度の受講者は16名。春夏作3品目と秋冬作5品目の栽培を予定しています。
鈴木組合長は開講式で「この講習会はグリーンセンターやAコープへ出荷できる生産者の育成を第一目標としています。講習会後は産直部会員として活躍されることを期待しています」と挨拶。その後受講生は、第1回目の栽培講座として「土作り」について学びました。

2019-07-29T11:13:07+09:002019/04/19|
Go to Top